宅配クリーニング【リネット】について

リネットで宅配クリーニングと保管

季節の変わり目といえば、大変なのが衣替え。
衣替え時の衣類は、次にシーズンが来るまでの間 長期間放置されるもの。


衣類の黄ばみや虫食いを防ぐためにも
自宅で自分で洗濯 もしくは、クリーニングへ持ち込むなど 
タンス、クローゼットに収納するまでには多くの手間がかかるもの。


また収納後も、特にかさばる冬物衣類などは
タンスやクローゼットを占領してしまい 
この衣類が無かったら、もっと広々使えるのに・・・
と思ったことがある人は多いのでは?


宅配クリーニング リネットなら、
皆の  ""あったら いいな☆"" を現実にしたサービス
「リネット 保管」があります。


「リネット 保管」とは、文字とおり リネット=クリーニング+保管
シーズンオフの衣類をリネットに送ることで クリーニングし、
その後一定期間の間預かってくれるサービス!!


リネット保管の会員数は、7万人以上と 実績あるクリーニング保管サービスです。


リネット保管の特徴は、
 <特徴1>  ハイブランドの衣類も安心仕上げ
最先端の工場で1点1点丁寧に仕上げられており、
保管環境も繊維品質管理者が衣類にとって最適な温度・湿度になるよう徹底管理。


虫食いやダニなどが発生しやすい時期でもお客様に変わって衣類を守ります。
また、抗菌加工入りのソープでキレイにクリーニングすることで
衣類はいつでも快適な状態で保管。


<特徴2> 衣類の汚れ落ちは抜群です!
エックスクリーンという特別な機械を使うことで、
水のように透明度の高い洗浄液で衣類を洗い上げ、他にはない程の汚れ落ちです。
さらに リネット保管なら、プロ職人によるシミ抜きでよりキレイな仕上がりに!
シミ抜き料金も全品無料で行ってもらえるので、お得ですね! 


また徹底された品質管理で、ドライクリーニングの嫌な匂いもカット。
プレスもアパレル仕様のプレス機を使うことで、新品のような仕上がりに!


<特徴3>利用者の多くが納得 会員数も7万人以上
男性女性問わず、多くの利用者がいるリネット保管。
利用者の多くがリピターになるほどの便利さがあります。


リネット保管 安心価格と豊富なオプション


リネット保管を利用するには、
「スタンダードコース」「ハイスタンダードコース」のいずれかを選択。


「スタンダードコース」とは、
高級素材の衣類も傷めずキレイにクリーニング。
その後も徹底された保管環境で、風合いが大事なブランド品も安心保管


☆スタンダードコース 安心の3つの品質☆
・こだわりぬいたドライ溶剤を使用
・アパレル仕様の機械で立体プレス
・抗菌加工ソープの使用で抗菌加工が長持ち


☆☆スタンダードコースの嬉しい無料特典☆☆
・クリーニング時に全品 シミ抜き無料


そんな「リネット保管」スタンダードコースの基本料金は、
7点の保管  ・・・
12点の保管 ・・・    (リネット人気No.2)
18点の保管 ・・・ 16800円(税抜き)


*保管点数がそれぞれの基本点数より超過する分に関しては、
 超過追加分1点あたり1100円(税抜き)が発生。 
 追加分の料金支払いは、商品配送時に代引きにて請求させていただきます。*


「ハイスタンダードコース」とは
優れた抗菌力をプラスすることで、悪臭の原因となる菌の増殖を制御し
さらに、花粉を付きにくくする【ミンクタッチ加工】で、
一度付いた花粉も 軽くたたくことで簡単に落とせるよう仕上げてくれるもの


☆ハイスタンダードコース 嬉しい5つの高品質☆
・こだわり抜いたドライ溶剤を使用
・衣類に優しいシリコン溶剤で新品のような風合いが蘇る
・アパレル仕様の機械で立体プレス
・熟練の職人が最後は手仕上げ


☆☆ハイスタンダードコース 嬉しい5つの無料特典☆☆
・全品無料でシミ抜き
・衣類が軽くなる汗抜き加工
・全品ハンガーボックスでお届け(タタミ梱包のほうが皺にならない商品は、タタミ梱包)
・防虫防カビ加工の高級ソープ使用
・不織布には防虫加工と通気性の良い状態に


「リネット保管」ハイスタンダードコースの基本料金は
7点の保管  ・・・ 14000円(税抜き)
12点の保管 ・・・ 24000円(税抜き)
18点の保管 ・・・ 33600円(税抜き)


*保管点数がそれぞれの基本点数より超過する場合は、
超過追加分1点あたり2200円(税抜き)が発生。
追加分の料金支払いは、商品配送時に代引きにて請求させていただきます。*


「スタンダードコース」「ハイスタンダードコース」は、いずれも納得の高品質と豊富なオプション。
「リネット保管」に預けて 自宅を広々有効活用してみませんか。


リネットの預かり保管 利用方法・保管期間・注意点は?


クリーニングにプラスして一定期間保管もしてくれる 「リネット保管」
衣替え時の手間を省くために・・・
狭い部屋を少しでも広く使うために・・・


と「リネット保管」に興味がある人は多いと思います。
ここでは、リネット保管の利用方法と保管期間、注意点を見てみます。


リネット保管の申し込み方法は、
宅配クリーニングリネット同様 24時間いつでも対応可能のインターネットから。


                 ↓


申し込みから3?4日後、郵便で衣類を入れる専用バックをお届け。
(バック以外に「ヤマト着払い伝票」「結束バンド」を同梱)


                 ↓


専用バックに衣類を詰めたら配送準備。
(専用バックと一緒に届いた伝票に記載してあるクロネコヤマトの電話番号へ集荷依頼してください)
(クリーニングする品物以外の物が同梱されていても保証できないので注意)
(専用バックに入りきらない品は受け付け出来ないよう 注意してください)
*専用バックの大きさ 約86リットル。
      ダウンコート2?3枚、コート7?8枚、セーター10枚程度が一度に入ります*


                 ↓


専用バックに詰めた衣類を配送。
(着払いとなり送料は無料です。)
(利用期間は、申込時から6ヶ月以内。
  6ヶ月経過後は注文が自動的にキャンセルされ、料金の返金も出来ないようなので注意!)


                 ↓


クリーニング+保管後は、予め指定した期間に商品のお届け。
(商品の保管期間は最大8ヶ月。 いつでも取り出し予約はOK)
(お届け日は、お届け予定日の10日前までなら変更が可能。
 その場合、日付を 後ろにずらすのみで、お届け日を前倒しさせることは出来ません。)
(お届け住所は、配送時の住所と異なってもOK。マイページにて変更してください。
 ただ変更受付は、商品お届け日の15日前までとなるので注意してください)


リネット保管では、戻ってきた衣類にシワやシミが残っていた場合
再度 対象商品のみ無料で再クリーニング。


ただ、衣類のシミの場合 
クリーニング中についたシミの場合 → 再クリーニング可能
元からあったシミが浮き出てきた場合→ 再クリーニング不可能
と 対応がわかれるようなので注意してください。


リネット保管は、いくつかの注意点があるものの、
賢く使ってスッキリ広々の部屋を手に入れれる素敵なサービス。
利用して見る価値 有り!!ですね☆




>>宅配クリーニングサービス人気ランキングはこちら


宅配クリーニング【リネット】について

 

靴の宅配クリーニングも「リネット」へ

 

布団の宅配クリーニングも「リネット」へ

 

賢く・便利に収納してますか?

 

クリーニング・洗濯の豆知識

 

スワップポイント